BLOG SECTION

正しい知識を持って行いたい自己処理

READ MORE

脱毛

女性にとって身だしなみにまで気を配る、大切なことだと思うんですよね。
薄着になり、人前で露出を見せる機会がこれから増えていく夏は特に脱毛は日々心がけておきたいものです。
でも脱毛って正しい知識を持っていてこそ、美しい肌を手に入れられるのかも知れません。
私がそれを強く実感したのは、学生時代でした。なんの知識もなく、自己処理で脱毛をしていたのですが、それが返って肌トラブルに原因にもなってしまいました。
そうなっては遅いですよね。肌トラブルを避けるためには、正しい知識が必要だということです。
脱毛専用のカミソリをきちんと使う、カミソリの刃はずっと使うのではなく定期的に交換する、また脱毛専用のソープを使うなど
心がけ次第でいくらでも肌トラブルを最小限にとどめることができます。そして、脱毛をしたあとは肌がひどく乾燥した状態になってしまっていたので、
保湿液をつけてアフターケアも行うようにしました。空気が乾燥すると、肌がつっぱったり痒くなってしまうのですが、ケア次第でその症状も改善されましたね。

脱毛vio

一番効果的だったダイエット

READ MORE

現在45歳の私は、標準体重になんとか収まっていますが、何度かダイエットをしました。初めて本格的に太ったのは17歳になったばかりの高校二年の秋でした。修学旅行先の北海道7泊8日の旅で、「これでもか」と言うほど、おいしいものを食べまくったのです。旅館の食事はもちろんのこと、観光バスで途中下車しては立ち寄る「じゃがバター」「ソフトクリーム」etc。帰宅したら8キロ位体重が増え、以後半年、減りませんでした。高校三年になった春、出会ったのが「鈴木その子式ダイエット」です。油抜きの低カロリーの食事を毎日手作りするという方法です。飲み物はウーロン茶を飲むようにとその本では勧めていたので、毎日ガブガブ飲みました。料理修行も兼ねて、毎日のように台所に立ち、「ごぼうカレー」などを作りました。結果、半年で13kgの減量に成功。当時17歳でしたから、代謝も良かったのも手伝っての事でしょうけれど。半年間、ご飯作りは大変でしたが、がんばった甲斐がありました。「油抜き」とはありますが、母が作ってくれた食事はもちろん油を使った料理がよく登場します。それも食べつつも、減量は成功しました。高校での体育の授業もありましたし、1日通学で1時間(往復)歩いていたのもあり、うまくいったのでしょう。