寒いけれど天気はいいので、バイクを弄りました。 
風が無くて陽が出ていると、それほど寒くもないので我慢できます。 

まず、960円で買ってきたバッグを取り付けてみました。 
今まで付けてるのも悪くは無いんですよ。
大きさから言うと、この方がバランスは取れていて格好いいと思います。 
でも物が入らない。 

交換した物がになります。 
比べると結構違いますね。見た目も、ちょっと・・・。 
物を入れてみるとさらに違いが分かりました。 
パンク修理剤に荷掛けフックとザック、帽子を移し、今まで入らなかった雨合羽を入れても半分くらいです。 
これなら私の買い物程度だと、問題なく収納できそうですね。 
ただ、見た目がでかい。 
ビジュアルと実益のどっちを取るか、ってことでしょうか。 

次に、先日取り付けたシールドの下、ヘッドライトの上に振動防止用のスポンジテープを張り付けてみました。
ちょっと隙間は開けてあります。 
振動でステーが緩むと当たるかも知れませんね。しばらく様子をみようと思います。 
このシールドも、私の好みだとバイクには無い方が格好いいと思うのですが、これが有ると結構具合がいいんですよ。 
胸元に来る風がかなり少なくなるので、ヘルメットの下から風が巻き込みませんし、喉元にも入って来ないので楽です。 
やはり見た目と実益のどっちを取るか、ってことになりますか。 

この辺りはアレですね、女子高生とかが真冬のクソ寒いときにも震えながら短いスカートで我慢してるのと似たようなものか? 
お洒落と防寒のどっちを取るかって、レベルの低い我慢比べですね。 

あと、襟巻きは、効果あるけど使い勝手がいまいちでした。 
フェイスマスクにしようと思ったのですが、ヘルメットをかぶったら一緒に顔からずり降りてしまいます。 
ちょっとがっかり。